ハートデンタルクリニックハートデンタルブログ子どものお口の発達についての講演会

ハートデンタルブログ

子どものお口の発達についての講演会

2020/01/27

お口をぽかんと開けてる。ベロを出したまま。

すぐ「おえっ」てなる。仕上げ磨きがやりにくい。

前歯で噛み切れない。(お肉などが)かめなくて食べるのを嫌がる。

食べ方がおかしい。すぐにむせる。発音がおかしい。などなどなど。

 

最近、お母さんたちからお子さんのむし歯以外のお口の悩みが、たくさん歯医者に訴えられています。

また、歯並びや咬み合わせ、口呼吸など、歯医者の先生たちから見ても、心配なお子さんが増えています。

そんな現状をどうしたらいいのか?

その答えを探すために開かれた講演会に、ハートデンタルクリニックからも、院長とスタッフ総勢9名で参加してきました。

1月26日の愛知学園大学同窓会愛知県支部主催の学術講演会「子どもの口腔保健を機能の発達から考える」

豊橋キッズデンタルクリニック院長:中野崇先生のお話は大変興味深いものでした。

 

おっぱいを飲む時に吸うのは、本能。でも、飲んだり食べたりしゃべったり…というお口の働きは、学習して身につけるもので、その多くは離乳食の時期に獲得します。

そのためどんな姿勢で食べるのか、食べるために使う道具の形とタイミング、離乳食の進め方。なども注意していかなければならないそうです。

一番大切なのは食べてるお子さんを、お母さんがちゃんと見ているか?

一口、食べ物を口にしたら、お子さんはお母さんをちらっと見ます。その時に目を合わせて、褒めたり励ましたりの声掛け、できてますか?

そんなお話もありました。

もしお子さんのお口の働きなどでも、気になることがあればぜひ、来院されたおりに、相談してくださいね。

ハートデンタルクリニックでも、お母さんたちの悩みにお応えできるよう、日々勉強を続けています。

 

春日井市や尾張旭市からも近い名古屋市守山区の歯医者

お問い合わせ

住所 〒463-0079  
愛知県名古屋市守山区幸心2-1317
診療時間 【月・火・水・金・土】9:30~13:00/14:30~18:30
休診日 木曜日・日曜日・祝日
※(予約制)随時、急患の方はお受けいたします。